ことのは着物教室
  • トップページ
  • 教室紹介
  • 講師紹介
  • 受講料金
  • 生徒様の声
  • アクセス

結婚式

2015年10月2日 | 仲田かよ子

10月に入り結婚式が多くなってきました。

先日、真純さん(お稽古を再開した)も結婚式に呼ばれお着物を着ることになりました。

ミスなので振袖を着たかった真純さんですが、

事情があり今回は訪問着で出席ということになりました。

帯結びは二重太鼓ではなく、飾り結びを提案させていただきました。

そうすることで若々しく初々しく見えるように。

どうだったでしょうか?

 

最近では結婚式に振袖で出席されるかたが少ないような気がします。

とても残念です。

振袖を着るだけでみなさんに「ミスである」と無言でアピールできるのに、

こんなチャンスを逃すなんて、と思っています。

良いご縁に巡り合えるかもしれません。

着物姿を見てどなたかが声をかけてくれるかもしれません。

そしてやはり着物は宴を華やかにします。

成人式だけではなく、ぜひ結婚式に出席するときも振袖を着てほしいです。

同じ着物、同じ帯でも帯結びを変えたらまた姿は変わります。

小物(帯あげ、帯締め)を換えてもいいでしょう。

ミスの第一礼装は振袖です。

着物を着て女子力アップしてみませんか。

 

この記事を投稿した人

仲田かよ子
仲田かよ子
全日本着装コンサルタント協会 準助教授

「いつかは、着物を着たい。」と思いながら、子育てをしながら着物学院との出会いがあり学院で学び、現在は福岡県筑紫野市で訪問による着付け教室の講師として、幅広く着付けを教えています。
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Print this page