今月の装い。福岡のことのは着物教室はマンツーマン・少人数の着物教室【ことのは着物教室】

ことのは着物教室
  • トップページ
  • 教室紹介
  • 講師紹介
  • 受講料金
  • 生徒様の声
  • アクセス

帯の結び方

自分の前で帯を結んで、出来上がってから後ろに廻します。

帯の先(て先)を右手で持ち、
片腕分の長さを取りそのまま胴にひと巻きします。


左手で巻いた帯を右手に持ち替えて締めます。
2巻き目も同じように巻いたら締めます。


上になった帯(て先)を下から上に引き出しひと結びします。


右上の帯(て先)を肩にあずけます。

左下の帯(たれ先)で右羽根を作り、
ふたつ山ひだをとります。

右上の帯(て先)と右羽根とで蝶結びをします。

長く残った帯は、結び目の下から通します。

長さを揃えてバランスをとります。
前で出来上がった帯結びを後ろに廻して出来上がり。

初めてでも安心!無料体験90分レッスン ご自宅で訪問着付け致します 季節の装い 豆知識 今月の装い きもの着付け教室 ことのはブログ よくあるご質問
お問い合わせ